家庭教師のあすなろの口コミ・評判はいかに!?

家庭教師のあすなろの特徴を徹底解説!


家庭教師のあすなろ 公式サイト

 

家庭教師のあすなろは、東北・関東エリアを中心に家庭教師派遣サービスを
提供している会社です。創立から27年以上の実績があり、関東エリアでの知名度は
一般的な家庭教師センターの中ではトップクラスです。

 

当ページ最後では、「★特集★ガンバとあすなろ どこが異なるの?」と銘打って
両者を比較してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。(^ ^)

 

 

 

 

家庭教師のあすなろとは


 

家庭教師のあすなろは、関東では東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県、
東北では宮城・山形・福島の3県を対象エリアとし、長年に渡って多くの生徒を
指導してきた大手家庭教師センターです。

 

あすなろは、勉強が嫌い・苦手意識のある子をメインターゲットとして多く生徒を
指導してきた実績があります。あすなろ代表の井上氏も、子供時代は勉強嫌いの
生徒だったらしく、家庭教師のお兄さんに勉強を教わったことがキッカケとなり、
勉強に対する苦手意識を克服できたというエピソードがあります。

 

家庭教師のあすなろの良い点

 

家庭教師のあすなろの良い点は、主に3つです。

 

<家庭教師あすなろの良い点>

  • 月謝がリーズナブル
  • サポート体制が充実している
  • 不登校・発達障害のお子さん向け指導も可

 

月謝がリーズナブル

 

あすなろの授業料は、1コマ30分で1,000円で設定されています。通常の家庭教師会社の
平均授業料が60分3,000円〜4,000円取られることを考えると、だいぶ手頃と言えます。
ただ授業料が安い代わりに、管理費(毎月9,800円)が取られる点は注意が必要です。

 

サポート体制が充実している

あすなろではチューター制度が充実しており、担当教師に相談できない日常的な事や
学校の悩みをサポートスタッフに電話相談ができます。電話相談は無料で回数無制限
なので、納得ゆくまで話を聞いてもらえる心強いサービスです。

 

不登校・発達障害のお子さん向け指導も可能

あすなろでは、勉強嫌いの子だけでなく、不登校で学校の勉強が遅れがちなお子さんでも
利用できるコースがあります。その為、学校の授業カリキュラムと同様の各単元を、無理なく
学習することが可能です。

 

家庭教師のあすなろの残念な点

 

一方、家庭教師のあすなろの残念点は次の3つです。

 

家庭教師あすなろの残念な点

  • 管理費(9,800円/月)がかかる
  • 派遣エリアが関東・東北に限定される
  • 私立中学の受験対策には向いていない

 

管理費(9,800円/月)がかかる

あすなろでは授業料がリーズナブルな反面、管理費が月9,800円かかります。
但し、あすなろの指定テキスト教材(メイトホームスタディ)を購入した場合は、
管理費は無料となります。ですから、市販の参考書や問題集のみで授業を
受けたい場合は、管理費を支払う必要があります。

 

派遣エリアが関東・東北に限定される

あすなろの派遣可能エリアは関東・東北に限定されているため、それ以外の
地域にお住いのご家庭は別の業者を探す必要があります。同業で全国規模で
展開している家庭教師センターとなると「家庭教師のトライ」が有名ですが、
あすなろに比べると授業料がだいぶ高額になります。

 

私立中学受験対策には向いていない

小学生向け家庭教師センターには、私立中学受験専門の業者と、あすなろやガンバ
のような学校の予習・復習向けの業者の2タイプがあります。指導する講師も、
受験対策専門の業者ではプロ講師が基本となりますので、大学生の指導力とは
だいぶ差があります。とはいえ、あすなろに在籍している大学生教師の質は、
他社と比べるとだいぶ安定している印象ですので、安心して問題ありません。

 

家庭教師のあすなろの料金

 

家庭教師のあすなろの授業料・諸費用は下記の通りです。

 

項目 家庭教師のあすなろ
入会金 20,000円
管理費 9,800円
※教材を購入した場合は無料
月謝
(90分×月4回)

12,000円
(1コマ30分:1,000円)
※回数や時間は自由に選べます

教材費 なし(教材購入は任意)
交通費 実費
家庭教師の交代 可能

 

「母子家庭割引」や「兄妹同時指導割引」などの各種割引キャンペーンを活用すると
更に授業料が下がります。交通費は、実費分のみが請求されます。

 

家庭教師のあすなろが向いている子

 

家庭教師あすなろが向いているのは次のような子です。

 

家庭教師のあすなろが向いている子

  • 関東・東北で家庭教師を探している子
  • 正しい勉強方法を学びたい子
  • テストでいつも平均点以下の子

 

あすなろでは、勉強が苦手な子だけでなく不登校のお子さんにも、勉強の楽しさを
知ってもらう為に開発した指導ノウハウがあります。ですから、勉強方法がそもそも
よく分からず、テストで思うように点が取れない子には「あすなろ」は特にオススメです。

 

家庭教師のあすなろの体験授業

 

家庭教師のあすなろでは、無料体験授業を行っています。
体験授業は、その会社の授業スタイルだけでなく担当教師と
お子さんとの相性をチェックする絶好の機会ですのでぜひ活用しましょう。

 

ちなみに、無料体験授業で分かることは次のような点です。

 

体験授業で分かること

  • 担当教師と子供との相性
  • 勉強の指導方法
  • 契約に関すること等

 

通常は、無料体験授業と同じタイミングで入会案内を聞くことになるので、
入会金・授業料などの費用、サポート体制など気になる点については
このタイミングで質問するとよいでしょう。

 

ちなみに、よほどの事情がない限りは、当日中に契約することは避けましょう。
教師やスタッフが帰った後に、改めてじっくりと検討することをおすすめします。

 

★特集★ガンバとあすなろ どこが異なるの?

 

家庭教師センターの中でも料金や派遣エリア等、いくつかの点で似ている「あすなろ」と
「ガンバ」ですが、どのような点が異なるかについて基本情報を整理してみました。

 

「あすなろ」と「ガンバ」の比較

家庭教師のガンバ 家庭教師のあすなろ
派遣エリア

東京・神奈川・千葉・埼玉

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木

入会金

20,000円

20,000円

管理費

9,800円
※教材購入時は無料

9,800円
※教材購入時は無料

授業料
(90分×4回)

12,000円
(90分:3,000円)

12,000円
(90分:3,000円)

教材購入

任意

任意

交通費

実費

実費

教師の交代

可能(無料)

可能(無料)

詳細ページ

ガンバの特徴

あすなろの特徴

 

この通り整理してみると、どちらも入会金・教材費・授業料などの料金面は同一です。
営業年数もどちらも二十数年となっており、派遣エリアも関東中心であるため、
この両者のどちらを選ぶかで迷われる親御様は沢山いるのではないでしょうか。

 

但し、個人的にあすなろが「ココは凄いな!」と感じる点が2つあります。

 

あすなろが高評価である2つのポイント

  • あすなろの知名度
  • 大学生教師の質

 

あすなろの知名度

管理人自身、家庭教師業界にて長年働いてきておりますが、世間における知名度は
家庭教師センターの中でも抜群です。実際、あすなろに入会したご家庭の多くが
ママ友やネットの口コミ情報をもとに「あすなろ」を知ったとのことです。

 

また、Yahoo知恵袋などの一般的な口コミ評価サイトをチェックしてみると分かりますが
あすなろに関する質問トピックの方は圧倒的に多い印象です。それだけ、あすなろへの
入会を検討されている方が多いという証でもあります。

 

大学生教師の質

あすなろもガンバも、登録教師の大半が大学生になります。大学生の指導力は
プロの家庭教師に比べると、どうしても見劣りしてしまうケースが多いのですが、
あすなろに登録している大学生教師は、指導力も比較的安定している印象です。

 

おそらくは、あすなろ独自の研修指導の賜物だと考えます。確認してみたところ、
あすなろでは、教師向けに次のような実践研修を行っているとのことです。

 

あすなろでの実践研修

  • 指導者としての心得・マナー
  • 家庭学習の習慣づけ導法
  • やる気を引き出す指導法
  • ラクラク定着法(あすなろ独自の指導法)
  • テキストの有効活用法
  • 目標設定&計画表の作成

 

確かに、これだけ充実した実践研修を先生方に行っているのであれば
安定した指導が期待できるのも納得ですね。放任主義で大学生の自主性に
任せている家庭教師センターでは、教師によって指導力があまり安定しません。

 

一方、上記のようなガイドラインが存在する、あすなろのような家庭教師センターでは
教師による当たりハズレの可能性が必然的に低くなります。

 

結論

結論を申し上げると、どちらも実績と評判を兼ね備えている家庭教師センターですので、
最終的には体験授業を受けたうえで決定するのがオススメです。

 

体験授業の詳しい内容は、公式サイトでチェックしてみてください。(^ ^)

 

>家庭教師のあすなろ 公式サイト

ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師のガンバ 家庭教師のあすなろ